新宿駅チカ!徒歩1分。親切丁寧!新宿熊倉歯科  新宿・西部新宿駅・正面口 徒歩1分!夜間23時までお問い合わせ対応中!

新宿・西部新宿駅・正面口 徒歩1分!夜間23時までお問い合わせ対応中!


03

32050474
院長のあいさつ
院長熊倉 正和
父がこの地に開業したのは1978年。私が高校生の頃でした。継承して早くても16年の時が過ぎました。新宿という街のホームドクターになるよう、診療には誠意と愛情を持って丁寧な対応を心かけております。親子2代が通う街の歯医者としてやりがいと責任感を持って診療いたします。当院をお引き立ての程、何卒よろしくお願い申し上げます。
ケータイサイト
  
トップページ > 院長のブログ > 今日の出来事・雑記 > ノーベル賞
2018
09月
26日
ノーベル賞
今日の出来事・雑記 2018/09/26(水) 19:53:10
昨日:0   本日:1   合計:493

10月初旬はノーベル賞WEEKです。
本年の1月、東京浦高会にて高校同級生の古澤明君(東京大学大学院工学系研究科物理工学専攻教授)の講演会を聴いてきました。(右から3番目、白いシャツ)
高校時代は面識がないにもかかわらず、厚顔で参加してきました。

題名は「時間領域多重量子テレポーテーションによる量子コンピューター」
つまり、彼は量子レベルでテレポーテーションを可能にした人物なのです。

(下記参照)



村上春樹同様、毎年ノーベル賞候補に挙がっているので、我が同窓会で講演してもらいました。内容は理解不能でした。
分かったことは、現在のスーパーコンピューターはスピードアップは限界で、原発一基分の電力が必要なこと、古澤氏の量子コンピューターは速さは従来型の1000倍以上で、省エネなことです。(彼は今のコンピューターを古典型と言っていました)
古典型スパコンで1週間かかる計算が、量子コンは数十秒でできるそうです。
因みに、一番右の仁科博史君(東京医科歯科大教授)の研究も、今後の動向によっては受賞の可能性ありです。
2015年は、川越高校卒の梶田隆章氏が受賞しているので、今回は是非浦和高校にお役が回ってくることを期待しています。

  コメントを書く
 
アイコン
選択
 
診療日カレンダー
2019年 11月
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
       
   :休業日
スタッフ紹介 
●現在の余暇の過ごし方
 おいしい店探し・ワイン・オーディオ・
 URAWA Redsサポーター・ランニング

●過去の余暇の過ごし方
ゴルフ(HC15)・スキー(1.5級?)・テニス・
バスケット・映画鑑賞・エアロビクス
●好きな言葉
継続は力なり・質実剛健・医は仁術なり
●好きな映画
”シャイン(豪)” ”ニューシネマパラダイス(伊)” 
”ユージアル サスペクツ(米)”
●最もおいしかったワイン
72年、77年、78年産DRCロマネ・サンビヴァン
●辛かったこと
父の死
●好きな食べ物
おいしければ何でも
●嫌いな食べ物
”ひかりもの”(最近克服しつつある)
●将来の歯科医
不要になるかも
●大切にしていること
友人・人間関係・信頼
熊倉正和
熊倉歯科 院長ブログ 
今日の出来事・雑記(51)
お知らせ(1)
最近のブログ
プラセンタ学会@広島
大井ふ頭中央海浜公園スポーツ …
W杯ラグビー
第25回 プラセンタ学会
奇跡の満開
昨今の新宿歌舞伎町
2019東京マラソン
さすが福臨門
大会で3位に!
O脚矯正インソール
2019.1.13 ハイテク …
謹賀新年 「走り初め」
サッカーファン必見「ロストフ …
国立競技場の今
台湾旅行
フォトギャラリー
熊倉歯科:設備・技術編
すべてを見る
Copyright©新宿くまくら歯科 All rights reserved. プライバシーポリシー    サイトマップ   Powered by 店さぽ